「「請求漏れ」「もらい忘れ」を無くすためには」
損害保険火災保険だけではなく自動車保険、医療保険、旅行保険などいろいろな種類があり、複数に加入している人も多いことでしょう。

保険の内容を理解していなかったり加入していることそのものを忘れてしまって請求漏れになるケースも多いようです。

そこでオススメは、

?契約のしおりを読み直し、分からないところは再度説明を受ける

?内容を理解したら、すべての保険が必要かどうか見直しをする

?保険証券を保管する「保険ファイル」を作り保険の一覧表も作っておく、

という3ステップ。これによって、困ったときはすぐに保険の請求手続きができる、万が一契約者が死亡しても残された者に分かりやすい、などのメリットがあります。

保険のことは後回しになりがちだが一度きちんと整理し、見直す時間を作ってみてはいかがでしょうか。
【2007/05/05 21:57 】
| 火災保険をチェックしよう | コメント(-) | トラックバック(-) |
| ホーム|